土間リビングのある家

県北|久米郡美咲町

四角い箱型を組み合わせたシンプルな外観。

南面の大きな窓は採光はもちろん、リビング・ダイニングから

ウッドデッキと外への繋がりをもたせ、空間を広く感じさせます。

土間リビングを取り入れLDKを視覚的にゾーニング。

日本の伝統的な土間は蓄熱・蓄冷性能に優れており、汚れや傷にも強く、ウッドデッキから続く半屋外空間としても使えます。

SE構法を採用することで柱や壁が少なくても優れた耐震性能と自由度の高い空間設計を可能に。

天井高4mを越える吹抜けや大開口を実現できました。

リビング・ダイニング・キッチン・そして2階の

ホール兼スタディスペースをワンルームのような大空間に。

対して玄関を入ってからLDKまでの廊下は狭く採光も絞ってある。

それにより、狭⇔広暗⇔明の対比が生まれます。

対比の空間体験は日常をドラマティックなものにしてくれます。

※バウムスタイルアーキテクト様 設計

 

施工の種類
新築
物件No.
2019061
工法
SE構法
スタイル
和モダン
建築家
㈱バウムスタイルアーキテクト
敷地面積
501.94m2(152坪)
延床面積
107.03m2(32.37坪)

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

お住まいの新築のご相談、リフォームの悩みなど、お気軽にお寄せ下さい。プロの設計士やコーディネーターがお答えします。送付いただいた個人情報を使って当社から無断で営業することはございませんのでご安心ください。

より詳しいお問い合わせや資料請求はこちら

電話の方は0868-28-7111平日8:00 - 17:00